ブログのアクセス増加・・・ではなく、リファーラー・スパムの増加

最近、ブログのアクセスが増加していたので、すっかり大喜びして、久しぶりにブログの更新などしていたのですが、ちょっと不審な点がありました。

このブログには、ご存じのように、三つのアクセス・カウンターが付いています。現状、サイドバーの一番上のアクセス・カウンターが古くからある普通の画像カウンターで、その下が同じく古くからある画像カウンターですが、直近6日分だけのグラフ表示カウンターです。そしてずっと下の方に、統計の情報みたいに数値がたくさん列挙されているのが、ブログのプラグインとして開発されたCOUNT PER DAYと言う新しいタイプのアクセス・カウンターです。

このうち、古い二つの画像カウンターと新しいCOUNT PER DAYの数値がずいぶん違うのです。前者は大体一日40ぐらいです。ところが、COUNT PER DAYは一日平均97という数値なのです。倍以上違いますね。普通に考えると、古いカウンターがだめで、新しいカウンターが正しいと思いがちです。

image-counter

count-per-day

私はカウンターの動作原理を知っているので、必ずしもそうは思いません。実は、表には出ていませんが、内部にWordPress Popular Postsと言う記事ごとのカウンターも入れてあるのです。こちらはCOUNT PER DAYと同じく、新しいカウンターになりますが、数値は古い画像カウンターに近い数値になっています。

これって変ですよね。

思い当たる節があったので、COUNT PER DAYの設定画面を見てみました。実は、COUNT PER DAYの方は、海外からのアクセスをカウントしないように設定してあるのです。海外からのアクセスなんて、どうせスパムですから、カウントの必要がありません。

それで設定を見直したところ、海外からのアクセスを除外する設定が消えていました。(^ ^;

なるほど、そういうことか。

なぜ海外からのアクセスを除外する設定が消えたのかは謎です。もしかしたら、誤って消してしまったのかもしれません。しかし、この設定がなくなったおかげで、海外からのアクセスを全部数えていたわけです。

さすがに私のブログぐらいになると、海外でも大人気!

・・・ということではなく、単に海外からのスパム・アクセスを数えていたに過ぎません。

この海外からのアクセスというのは、最近増加しているスパムで、アクセス・ログにリファーラー情報を残していくのです。リファーラー・スパム(referrer spam)と言います。実際に、人間がブログやサイトを見ているのではなく、ボットがやってきて、ログにリファーラー情報(アクセス元のURL)だけを残していくのです。だから、誰も見ていないのです。

画像カウンターの場合、こういうリファーラー・スパムをやっているボットが画像をアクセス対象としていないため、カウントされないのです。まあ、画像をリロードしないとカウントされないという欠点はあるのですが、ここまでリファーラー・スパムが多いと、画像カウンターの方がはるかに性格だと言うことになります。

このリファーラー・スパムはなぜ増加しているかというと、ターゲットはサイト運営者、ブログ運営者なのです。アクセス解析やアクセス・ログを見て、リファーラー情報に基づいて、自分がアクセスさせたいサイトにアクセスさせるのが目的です。

私も一つクリックしてみたところ、リファーラーURLにあったのは、もろにエロサイトでした。しかし、ウィルスを感染させるサイトである可能性も高いので、よい子は絶対に真似しないでくださいね。

アクセス・カウンターの数値を汚し、アクセス・カウンターを見るのを唯一の楽しみにしているこの私をよくもだましてくれたものです。早速、海外アクセスの除外設定を行いました。

設定は、簡単で、COUNT PER DAYの設定画面で、「Exclude Countries」のボックスに、除外する国のコードを入れてやればいいです。

COUNT PER DAY/海外アクセスを除外する設定を行う画面

この場合、外国のコードを全部入れます。私は下記のコードを入れています。

日本以外の全ての国のコード

is, ie, az, af, us, vi, as, ae, dz, ar, aw, al, am.ai, ao, ag, ad, ye, gb, io, vg, il, it, iq, ir, in, id, wf, ug, ua, uz, uy, ec, eg, ee, et, er, sv, au, at, ax, om, nl, gh, cv, gg, gy, kz, qa, um, ca, ga, cm, gm, kh, mp, gn, gw, cy, cu, cw, gr, ki, kg, gt, gp, gu, kw, ck, gl, cx, ge, gd, hr, ky, ke, ci, cc, cr, km, co, cg, cd, sa, gs, ws, st, bl, zm, pm, sm, mf, sl, dj, gi, je, jm, sy, sg, sx, zw, ch, se, sd, sj, es, sr, lk, sk, si, sz, sc, gq, sn, rs, kn, vc, sh, lc, so, sb, tc, th, kr, tw, tj, tz, cz, td, cf, cn, tn, kp, cl, tv, dk, de, tg, tk, do, dm, tt, tm, tr, to, ng, nr, na, aq, nu, ni, ne, eh, nc, nz, np, nf, no, hm, bh, ht, pk, va, pa, vu, bs, pg, bm, pw, py, bb, ps, hu, bd, tl, pn, fj, ph, fi, bt, bv, pr, fo, fk, br, fr, gf, pf, tf, bg, bf, bn, bi, vn, bj, ve, by, bz, pe, be, pl, ba, bw, bq, bo, pt, hk, hn, mh, mo, mk, mg, yt, mw, ml, mt, mq, my, im, fm, za, ss, mm, mx, mu, mr, mz, mc, mv, md, ma, mn, me, ms, jo, la, lv, lt, ly, li, lr, ro, lu, rw, ls, lb, re, ru, ap

これでほぼ完璧に防げますので、困っている人は試して見てください。

これはアクセスを防いだのではなく、カウントから除外しただけの話ですので、勘違いしないでください。

このリファーラー・スパムを完全に防ぐ方法はありませんが、海外アクセスを完全に封じてもいいのであれば、.htaccessに海外からのアクセスを全て禁止する記述を入れてしまえば、済みます。

今日から、アクセスが半減しちゃうなぁ。残念だけど、仕方ないか。

じゃあ、またね。

関連ページ:
ブログのアクセス減少

[ ブログのアクセス増加・・・ではなく、リファーラー・スパムの増... ]インターネット2017/08/24 07:50