Googleのクロール頻度は回復せず/FC2ブログ重複コンテンツ問題

ウェブサイトを運営している人にとっては常識ですが、Googleなどの検索エンジンは、クローラーと呼ばれるロボットにウェブを巡回させて、ウェブサイトの情報を取得し、それを利用してウェブの検索結果を表示しています。このクローラーの巡回する回数ですが、サイトによりまちまちです。滅多に更新されない様なサイトには、あまり来ません。一方、頻繁に更新されるサイトには、頻繁に来ます。たとえば、一日に何度も来ます。これはクロールするウェブページの重要性にもよります。検索エンジンが重要と判断しているページにはよく来ますが、あまり重要ではないページにはあまり来ません。

以上、簡単に検索エンジンのクローラーについて書きましたが、実は、FC2がFC2ブログのコンテンツを複製し始めてから、検索エンジンのクローラーがFC2ブログにあまり来なくなってしまったのです。少なくとも、私のFC2ブログはそうなってしまっています。

これについて、いろいろ問い合わせがあり、その後の状況を公開することにしました。結論を先に書いてしまうと、あまり状況は変わっていません。相変わらず、Googleのクローラー、Googlebotはあまり来ていない様です。下がGoogleのウェブマスターツールの示すクロールの統計です。

Googleのクロール統計

上にも書いたように、サイトによりGooglebotの来訪頻度はまちまちなので、これをもって、FC2ブログ全体があまりGoogleにクロールされなくなったとは言えません。しかし、他のFC2ブログでも同様の現象が見られるという話があるので、もしかしたら、全体的にそうなのかもしれません。こればかりはFC2に聞いてみないとわからないでしょう。もちろん、聞いたところで、返事は返って来ないと思いますので、聞くだけ無駄です。

前も書いたような気がしますが、重複コンテンツの生成が原因で何らかの措置がGoogleの方で取られたとして、元に戻るのは早くて1か月だろうと思います。たぶん、そんなわずか1か月で戻るようなことはなく、最低でも3か月~6か月はかかると思います。私の個人的な勘では、6か月~1年というところです。

FC2のお馬鹿な重複コンテンツ作成のために、FC2ブログが「怪しいサイト」にされてしまったわけです。嫌疑が晴れるのには、半年や1年はかかると見た方がいいでしょう。だから、訪問者数が激減したりして、心配な人もいるかと思いますが、ここは耐えるしかありません。私は耐えられないので、即刻、逃げたわけですが・・・。(^ ^;

ちなみに、この重複コンテンツ問題とは関係なく、訪問者数が激減した場合、大抵はリンクの問題です。外部リンクが減少したとか、逆に、急激に外部リンクが増えたとか、怪しい内部リンクがあるとかです。HTMLの構造に問題があってどうかなるということは、全くの初心者が作ったへんてこなHTMLのウェブサイトぐらいでしか起きないと思います。FC2がリリースしているテンプレートでそんなことがあったら、なかなか笑える話です。もっとも、FC2のテンプレートも完全ではないかもしれません。しかし、仮に完璧なテンプレートがあったとしても、その差は、訪問者数で20%の違いが出るかどうかぐらいのものだろうと思います。

20%ぐらいの訪問者数の減少は、何もしなくても普段から起きます。これは検索サイトが、年中、検索のアルゴリズムを変更しているから起きることです。いつか将来また日が当たる日が来るまで、じっと待つしかありません。

人が来ず、外部リンクを貼りまくり、即、あの世行き。

焦ったりすると、こういうことになります。だから、あまり訪問者数の変化に踊らされないことが大切だと思います。

広告
広告